アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

百人一首。

今日から新学期でしたー。

で、うちの学校は3学期の始業式の日は必ず。

新春歌カルタ大会。

なるものをクラス対抗で開催するんですね。

クラスから代表選手を一試合につき4人出して、トーナメント制なんです。

で、私1年の頃からずっと選手でした。今年も。
80首ぐらいは覚えてますかねー。・・・なかなかじゃないですか?

1年の頃は選手になった子に「お願い、一緒に出てー。」と言われて流される感じで出場したんですけど、なんかけっこうおもしろくてですねー、百人一首。
1年の頃は3位で、去年は優勝したんですよー。
・・・まあ、私は高校で初めてやって、1年の頃なんかろくに句を覚えてなかったんで、全然役立たずなんですけど(^^;)勝てたのは2年間同じクラスだった百人一首名人の男子のおかげです。

ところが今年はその名人男子と違うクラス!
しかも初戦で当たる相手が1年の頃同じチームだった女子が率いるチーム!

・・・その名人男子に負けるのはもう、元から実力が全然違うんでしょうがないんですけど、初戦で当たる女子にだけはどーしても。

負けたくなかった。あの女にだけは。

ので、初戦が事実上私の中の決勝戦、という・・・。

何やら今年のクラスでは句を一番覚えてるのは私のようなので妙なプレッシャーでガッチガチでした。周りにあるテレビカメラなんてまったく気にならないくらい(--;
最初からお手つき・・・でも負けたくない女は次々と札を取っていく・・・焦りました・・・。
でもそんなガチガチの私を尻目に同じチームの女の子ががんばってくれたのでけっこういい勝負にもつれこみ、徐々に私も落ち着きを取り戻し・・・。つーか私句を覚えててもどの札がどこにあるかを覚えられないのである程度札が少なくなってからじゃないと使い物にならない、という・・・。(ダメじゃん。)

接戦の末、ついに札が残り2枚に!!

次の1枚を取った方が勝ち・・・という時に重大な事実が発覚!

・・・なんか、どちらかのチームがお手つきをしてしまったのを誰も気付かずそのまんまにしてしまった、という・・・。
その事実が最後の札が読まれてる時にわかったもんだから集中しきってたうちのチームの女の子がその間違われた札を思わず取ってしまい・・・。

相手の言い分「どっちかが間違った札を取ってたかもしれないけど、今のはどっちみちお手つきでしょー。」

こっちの言い分「だってあるはずのない札なんだから今のはノーカウントだよ、審判のミスなんだからー。」

・・・こういう時の女の子はマジで恐いですよ、皆さん(--;
私?・・・は、抗議は友達がしてくれてたので横で黙って見てました。うぅ・・・確か1年の時もこんなことあったなぁ・・・情けない。

まぁ、結局審判がわけわかんなくなったんでしょう。「最後の二枚でもう一度。」ってことになりまして。
うちのチームの子が取ってくれました。勝ったー!!!

・・・でも複雑ですねぇ。紙一重でしたから。ほんと。
相手も納得できない顔で去っていきました・・・。
私としてはチームとしては勝ったけど、あの女よりも札取れなかった・・・悔しい・・・。

次の試合は楽勝だったんですけど、その次の試合は名人男子のいるクラスだったんでまぁ、負けました。でもなかなかいい勝負でしたよ。

結局3位だったんですが・・・トーナメント制なので2位のクラスとは対戦してないんですよね。

絶対うちのクラスの方が強い。

だって3位決定戦超楽勝だったし。それが納得いかないわぁ。

これから百人一首することなんてあんまりないでしょうねぇ。・・・うーん。ちょっと寂しいかも。なかなか楽しいですよ。ピーンと張り詰める空気とかが。
大学でサークルとかあるかしら・・・。




やっぱ普通に句を覚えるのはなかなか大変なんで私なりの覚え方とかしてるんですよ。
かなり無理やりなんですが(笑

例えば。

8番 『わが庵は都のたつみしかぞすむ世をうぢ山と人はいふなり』

→「・・・うぢって宇治抹茶みたい・・・」

26番 『をぐら山みねのもみぢ葉こころあらばいまひとたびのみゆきまたなむ』

→「みゆきさんは小倉餡が好き・・・」もしくは「小倉みゆきさん・・・」

69番 『嵐吹くみむろの山のもみぢばは竜田の川に錦なりけり』

→「嵐のチキン竜田・・・」

以上、食べ物シリーズ。

65番 『うらみ侘びほさぬ袖だにあるものを恋にくちなむ名こそをしけれ』

→「恋の恨み・・・」 ドロドロですね。実際歌の意味もそんな感じ?

74番 『憂かりける人をはつせの山おろしよはげしかれとは祈らぬものを』

→「うっかりはげ。」 これはみんなこうやって覚えてますね。

78番 『淡路島かよふ千鳥のなく声に幾夜ねざめぬ須磨の関守』

→「淡路島にいくよねーちゃん」 ・・・と、友達曰く。

80番 『長からむ心もしらず黒髪のみだれてけさは物をこそ思へ』

→「髪だから長い・・・」 これは普通に。

そして。

90番 『みせばやな雄島の海人の袖だにもぬれにぞぬれし色はかはらず』

・・・えーと、この句、は・・・。
ちょっと堂々と書ける覚え方してないんですね(汗
でも友達に聞いたら2人も同じ覚え方してました(^^;

「・・・見せ場なんだ・・・濡れ・・・」っていう(笑

みんなやーらしーなぁv
あ、本来の意味はまっったく違いますよ?
[PR]
by girlish-magic | 2005-01-08 21:36 | 日々のこと。