アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

仮卒ですー。

仮卒、です。

つまり今日で卒業試験終わったんで、あとは卒業式の前日と卒業式当日しか学校行かなくていいんですね~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ばんざーい!!!


なようなそうでもないような。(ぇ。

1ヶ月以上暇だもんねー。明日から学校行かなくていいのは楽だからうれしいけども。

友達にも会えないし・・・寂しいような・・・。

とかちょっとだけ思ってたけどやっぱり朝早く起きる必要がない喜びにはかなわないので寂しさなんてなんのことはありません。(酷。
今日やった占いでも『友情や愛情にクール』って出てたしねー、大正解だと思うよー(´▽`)/
あ、こんな顔文字初めて使った・・・。


で、まあ最後の試練として、今日まで卒業試験だったわけですよ。

テストの話をちょろちょろと。

あんまり難しい教科なかったんですけどね。欠点取ったら仮卒ないらしいですから先生達もそんなん嫌だろうし。
今日の一番最後にあった世界史なんて今年のセンターの問題そのまんまでしたよ。本当にそのまんま出されたから「どっかの問題文をちょこっといじくったりしてるんじゃ?」と思って何回も問題見直したりしたけどほんとにそのまんま。いいの?そんなんで卒業させてもらっていいの?とこっちが心配に(^^;

そのわりにライティング(やってる事はいわゆるグラマーの教科です。)は最後だからって全然容赦なし(--;
ライティングのくせに長文出すなよ・・・それはリーダーのお仕事でしょう。
しかも『長文を読んでその作者の意見に賛成か反対か理由も明記し400字以内で小論文を書きなさい』ぃ?
これね、授業の時にもテストの練習で小論文書かせられたんですよ。そしたら
『まず誰も作者の言いたい事が読み取れてませんね。もうちょっと課題文をしっかり読みなさい。テストで小論は10点ぐらいの配点にするつもりですけどこんなんじゃ誰も点あげられませんから。』
って、英語のテストじゃなくない?
国語でも小論書かせるけどテストの時に内容どうとかまで言いませんよ?行数埋めてればOKですよ。求めてることが入試レベルだよ。
授業の時に書いた小論の下書き書き直すのめんどくさかったからその場のノリで400字書いちゃった☆
もしかしたら点数もらえてないかもしんないけど卒業試験って答案用紙戻って来ないからあとは野となれ山となれ~。答案用紙戻って来ないと気になるけど気楽~(笑

あとね、けっこうおもしろい問題があったりしました。

古典で『文章中の○の中を埋めなさい。』ってのがありまして。
最初は『中宮○○に仕えた○○○が書いたのは源氏物語』みたいな古典らしい問題だったんですけどね。
次第に『幼少の頃の名は○○丸で後に源○○となり・・』とか、『○○寺で○○○○に暗殺されたのは○○○○』とか、ついには『新一万円札は○○○○、五千円札は○○○○、千円札は○○○○』って、
これはライティングとは違う意味で古典のテストじゃなくないですか?(^^;
さて、みなさん○の答え全部わかりますか~?簡単ですよー。

あとね、英語演習っていう教科の問題文でおもしろいのがちょっとありました。

You have only to do it at once.

訳:君はそれをすぐにやりさえすればいい。

まあ、これの何がおもしろい、って話なんですが。友達がね、「ねーねー、このセリフなんか皆城(ファフナー)っぽくねー?」と。
そう言われればそんな気がしてきてすんなりこの文覚えられました。ありがとう、Iっちゃん・・・。そんなこんなでいろんな英文を総士のセリフっぽく訳すのが私とIっちゃんの間で流行りました。英文が入る入る(笑

She is thought to have known to secret then.

訳:彼女はその時その秘密を知っていたと思われている。

He is said to have something to do with the accident.

訳:彼はその事件にいくらか関係があると言われている。

これはドラマCDの総士と真矢ちゃんの会話を表しています(笑
以上、ファフナーシリーズでした。

あと訳見た瞬間思わず「えっ!?」と言ってしまったのが

All the waitresses are eager to wait on him.

訳:すべてのウエイトレスは彼に仕えることを熱望している。


『ちょっとぉ、ご主人様のお世話は私がするのよっ!』

『だーめ。私がするのぉ。ご主人様っ。どちらのメイドがいいのっ?』


一瞬どこぞのエロパソゲーのような光景が脳裏に浮かびましたが友達曰く、かっこいい人がお客に来てウエイトレスさん達が「あたしが注文取りに行きたいっ!!」みたいな状況らしいです。
や、この文を授業で扱った時私休んでたから先生の説明聞いてなかったんで・・・。しかもウエイトレスって書いてるし。メイドじゃないしね。いや、でもウエイトレスでもピアキャロもあるし当てはまらないわけでも・・・ってあたし、もうカタギには戻れないなぁ・・・(T_T)

まあ、そんなこんなで明日から自由の身です!ひゃっほう☆

いろいろとやらなきゃいけないこともあるんですが、まあ、一応お疲れさんでした、私。
[PR]
by girlish-magic | 2005-02-05 21:14 | 日々のこと。