アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

まだまだだね。

ってなわけで、まだまだ私はテニプリが好きみたいですねぇ。

まあ、やっぱりといいますか、なんといいますか、映画観てからですが。でも自分の中では

完全復活!!!

ですっ!!
昨日友達とメールしながらお互い好きなキャラに嫁入り宣言とかしてたしね!!!(笑

いやね、さっきおととい借りてきたビデオ見ながら

ああ、やっぱリョーマは最高にかわいいよねvv

と、改めて実感v

かぁわいいこと言うリョーマを見るたんびに枕バンバンたたきながら叫ぶなんて何ヶ月ぶりだったろう・・・。(←気にしないでください。変態ですから。)

アニメ始まったばっかりの頃の映像まとめてる総集編のビデオだったんですけどね、なーんか青学レギュラーの面々が、なーんというか若いんですよねー。声が。
リョーマはやっぱりというか声がちょこっと高くって、不二もかなー。その逆に菊は低いんですよね。3年以上もやってるとね、そりゃ変わるかな。

そう、声といえば!やっぱり皆川純子さんの声が大好きなことも改めて実感。

やっぱりリョーマの声はこのお方以外考えられませんよーvv
普通にしゃべってる時はそりゃもちろん最高にかわいいんですけど、試合中の声とかさらにたまんないよね!!なんていうか、リョーマが「はっ!」とか「やっ!」とか「んっ!」とか言う声って

すっごい色っぽいよねっ!!!(←すみません、今日ちょっと壊れてます。)

そんでその声で「泣かす。ぜってー泣かす。」(手塚と試合した後南次郎パパに言ったセリフね。)とか言われちゃった日にゃ枕たたかずにいられませんって!!!ってかあたしはむしろあんたの泣くとこが見
でも純子さんの声は純粋に好きな声です。男の子声をやる女の人の声優さんでは一番好き。

あとキャラソン聞きなおしたりしてます。ここ数日CDプレイヤーから流れるのはリョーマの歌オンリー・・・。
『cool E』とかそーとー聞き倒したよねー、当時・・・。『SR』はそんなに聞いてなかったけど実は。いや、でも聞き直したらすんごい好きだわ。だって、純子さん普通にうまいんだもん。
普通に曲としては『NEVER END』とか『FIGHT TO THE END』とかかなり正統派な曲が好きなんですがある意味好きなのは不二と歌ってる『STAND UP』かも。曲もいいんですけどね、詞がね。『キツク アツク』って、なんか、いいよねv(いや、深いイミはないですよ?おほほ。)
改めてリョーマ関連のCD探したらね、かなりあるんですよ。10枚・・・近く?そんなにはないか。でもほとんど買ってるから・・・最初の『RISING』から青酢もだし。



・・・なんかね、でもリョーマって、私の中ではちょっとだけ別格かもしんない。ちょっとだけ。

けっこう、キャラとかに関しては飽きっぽいんですよ。1年持てばいいほう。
珍しくアニメ化される前から買い始めたマンガで、もう・・・3年以上か。高校入った時友達に話しかけたのテニプリがきっかけだし、演劇の合宿で1人だった時にテニプリの話で中に入っていけたし。いろいろ助けられた、って意味でも特別。
時間経ったからね、周りもけっこう冷め始めてるし、私自身も少し落ち着いてたんだけど・・・。
でも、私の部屋に一番最初に飾ったリョーマのポスター。
周りのポスターは変わっていったのに、これだけは一回も剥いだことないの。
まだ大分にメイトなくて、福岡のアニメイトまで旅行のついでに行った時買ってね。店員さんに「こちらのポスターでよろしいですか?」ってレジででかでかと広げられた時ちょっと恥ずかしかったわ・・・。

あ、福岡のアニメイトといえば、『cool E』発売の時、純子さんに握手してもらいに福岡まで行ったんです。

もう、自分の番の時どうしようかと思ってほっとんどしゃべれなくて、みんないろいろお願いしてたのに「『まだまだだね』って言ってもらえませんか?」の一言が結局言えなくて・・・。これだけは、今でもすっごい心残り。

・・・やっぱり、リョーマはいつも心のどこかにはちゃんといたみたい。こうして書いてみると、リョーマ関係ではホントにいろいろありました。
登山の帰りにどっかの誰かと「キャー!」と叫んだのもCDTVでキャラソンが初めてランクインした時友達と興奮して電話したのもメイトで限定販売だったリョーマのCDが売り切れて慌てて高い送料(800円ぐらい)出してネットで通販したのに3日後ぐらいに再入荷されてたのもいい思い出(全部実話。)
好きになった当初はほとんどなかった年の差も、今では7歳差というすごいことになり(笑
あたしの高校生活テニプリでも語れるかも・・・なんて。

純粋にストーリーがいい!とかいう意味じゃないけどね。やっぱりおもしろいですよ、テニプリ。
もう、どんだけありえないことになってもいいから(笑)このまま突き進んでほしいもんです。


そんな改めて惚れ直したテニプリを読み返してたらなぜか22巻が見つからない。


えー!?なんでなんで!!?誰かに貸しっぱなしとか!?でもあんまり私からテニプリ借りる人いないし・・・。あの人ぐらいしか・・・。いや、返してもらった時確か確認した・・・。・・・やっぱり・・・私の本とか青い袋(笑)とかでごちゃごちゃの部屋の中に?
ああ、早く片付けなきゃ・・・。

人ってのは、失ってから初めてその大切さに気付くのですよ・・・。(:_;)
[PR]
by girlish-magic | 2005-02-17 19:48 | テニスの王子様