アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

学祭しゅーりょー!!



お疲れ様っしたー!!!

ってなわけで初☆大学祭無事終了しましたー!わー!!

いや、私と同じ学生会館に住んでる先輩に言わせると
「覚悟しといた方がいいよ。うちの学祭かなりしょぼいから。」
と言われてていったいどんなもんかと思ってたんですが、私はすんごい楽しかったです!それにしょぼくなんかないですよっ!!
まあ、そりゃ人数多い派手な感じの私学の学祭とかからすれば見劣りするかもしれませんけど、私はこんぐらいの学祭が好きです。うん。

昨日は、学祭といえばつきものの芸能人の講演会を見てきたんですよ。
ゲストはT.Sさんでした。一応お笑い・・・か。うん。そうです。
他大学に比べると渋めだなぁー。とか思ってたんですが。やっぱ喋りのプロですね。おもしろかった。1時間飽きずに聞けました。ちょっといい話もあったし。ちょっと見直しましたよ。脱いでるばっかじゃなかったのね(笑


漫研の展示・販売も、まあ、最初はみんなと仲良くやれるかとかちゃんと店番できるかとかとも思いましたけど、何も問題はなく。
今回の学祭でやっとこさ1年メンバーの顔と名前が一致するようになりましたー。(遅!!)

にしても思ってた以上に売れるもんですねー。

漫研は部誌の販売、部員の描き下ろしポストカード、しおりの販売、あと似顔絵描きをやったんですが、正直「・・・似顔絵とかする人いるのかなぁ。」とか思ってましたが(ごめんなさいごめんなさい)
けっこういるもんです。
似顔絵が2日間で60人以上ですよ!私的には予想以上でびっくりでした。
しかもちっちゃい子とかお年寄りとかかなー、とか思ってたら男前の兄さんとかホスト風(笑)な人も頼んでいくのでおもしろかったですね。
私は似顔絵は勘弁してもらったんですが(苦笑)描いてた方はマジでお疲れ様でした!!

私がやったのはお店番だけだったんですが、楽しくて楽しくてw
なんでと言われればなんでだろう、って感じですが(^^;)いや、でも楽しかったんです。
あ、みんなががんばって描いたポストカードやしおりが売れていくのを見るのが楽しかったかな。
ちなみに私のポストカードは予想通り1枚も売れてませんw(・・・でも1枚見当たらない絵のがあるのよねー。あれ?もしや売れた?・・・まさかね。)
それからたまーに話しかけてくる人がいるんですよねー。私からはほとんど話しかけませんでしたが。
私が店番してたのは2日間で3時間だけでしたが、いやそれだけの時間でもいろいろな人が来るもんですよ。そう、いろいろな人が。おもろかったからMoreで書こー。
あ、そうだ。店番の間中自分の好きな曲流せて楽しかった(笑
月のカースとかー、ほっちゃんのとかー、ゆかりんのとか奈々ちゃんのとかーw

あ、それからうちのサークルはやっぱりというかなんというかロリータさんが多くて。
みんな学祭だから気合入れてかわいいかっこしてくれたから見てて幸せでしたww
・・・・・・私もお金貯めて一着ぐらい買って来年着ようかなー。(マジでやめて。)


さて、明日は片付けで大学は休講!!
でも片付けは今日でほとんど終わらせちゃったから明日はほぼ打ち上げのみ!!

やったー!!カラオケだー!!!

夏休み以来だなぁーw
さぁ、何歌おう♪




①占いおじさん。

最初の店番の時。
まだまだお客さんは少なかった時に1人の中年男性が。
いきなり「君の描いた絵はどれ?」と聞かれ教えたところ、おじさんはじーっと絵と私を見比べてから

おじさん:「君は・・・おそらく偶数の月の生まれだと思うんだけど・・・そして・・・一ケタ台か10日台の日にち生まれかな?君の誕生日は?」
私:「・・・8月8日です。(合ってるなぁ)」
おじさん:「いや実はね、私は占い師なんですよ。8日生まれの人はねー、子供らしくない子供と言われる人が多いんだよね。そして、けっこう昔から芸術関係の創作したりすることが好きなんじゃない?」
私:「いや・・・実はそんなに絵を描くほうでもないんですけど。」

他の人も占ってましたね、そのおじさん。
後の空き時間に華道の展示を見てたらまたそのおじさんがいて「君は8日生まれ?8日生まれは子供らしくない子供と言われる人が多い・・・。」

・・・・・・同じこと言ってるよ(笑


②西洋史おじさん。

今日の2時過ぎぐらいでしょうか。中年のおじさん。

おじさん:「ここの人の描く絵はなんというか・・・ちょっと西洋史をやった人ならわかると思うんだけどオランダの(覚えてない)っていう人の(難しすぎて覚えてない)を思い出させるね。君はどう思う?」
私:「え・・・と・・・(理解不能)あ、うちのサークルは歴史学科の人がとても多いのでもしかすると影響を受けてる可能性はありますよね。」
おじさん:「うん。この絵なんか、今にも動き出しそうな感じがするよね。ここら辺がオランダの(難しくて)を思わせる(だから難しくて)ここなんかは・・・(まだ続く)」

・・・・・・何を言ってるのかさっぱりでした。


③何様のつもりだおじさん。

今日の3時過ぎ。

おじさん:「こういうポストカードを売ってるのってのはここだけなの?」
私:「えーと、そうですね。雑貨を置いているところもありますけど、私が見た中では今のところここだけです。」
おじさん:「あ、そう。うーん・・・・・・何か買っていこうかと思ったんだけどねぇ。・・・・・・いいのがないなぁ・・・。なんか、こう少女っぽい絵が多いからねぇ。私が買うわけにはいかないし。」
私:「(・・・女の子が全部書いてんだから当然じゃん?)」
おじさん:「なんていうのか・・・どの絵も個性がないよねぇ。」
私「(ピキッ)」
おじさん:「なんかね、どの絵も”この人”っていう個性がないでしょ?色も似たようなのばっかだし。・・・・・・うーん・・・・・・まあ、でもこの絵は色使いがまあきれいかなー。じゃあ、これください。」
私:「ありがとうございます・・・。」

そこまで言うんだったら買うなよ。 と、言ってやりたい気もしましたが。そしてそれをあたしに言ってどうしたいんだよ。

そもそもなんだ?個性って。
みんな好きな絵を楽しく描いてるよ。お金は取ってるけどプロの作品じゃねえんだし。いちゃもん付けるなら本当の店行ってプロの買ってくれや。ここ、大学の漫研。

・・・あー、余談なんですが。
うちの母もよく言うんですよ。「最近の漫画家の絵って見分けがつかない。個性がないわねぇ。」と。

でもね、私にはばっちし見分けがつくんですよ。
そんで母が「私が漫画読んでた頃の絵は個性があったわぁ。」って言う頃の時代の漫画家の絵が私にはむしろさっぱり見分けが付きません。

時代で絵ってやっぱ変わるじゃないですか。
自分が熱中してる頃の絵柄は見慣れてるからちょっとの違いでも見分けられるけど、やっぱり見慣れてない時代の絵柄を見分けるのは、普段読んでなかったら難しいんじゃないかなぁ・・・。

流行の絵柄はあると思うの。やっぱり。
だから個性がないとか言うんじゃなくて、その中でも描く人が違ってその人の感性で描かれた絵なら私は個性はあるものだと思うわ。
ちゃんと個性がある人がプロになれてるんだと思う。


話がそれました。
まあ、一部ムカつく客もいたわけですが、たった3時間でもいろいろな人がいました。
そう考えると、お客さん相手の仕事もなかなか楽しいもんですよね。
[PR]
by girlish-magic | 2005-11-14 01:22 | 日々のこと。