アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

12月終了分アニメ感想。

東京に戻ってきてから録りだめしておいた分を一気に見ました!

毎日書くってのは思ってた以上に厳しく、結局おろそかになってるアニメ感想ですが、最終回ぐらいの感想は書きたいですからね。

・D.C.S.S.~ダ・カーポセカンドシーズン~
・銀盤カレイドスコープ
・ガン×ソード
・ラムネ
・魔法少女リリカルなのはA's


☆5つで最終的な評価を付けてますので、よろしく。

・・・ちょっと、厳しいことも書いてる、かも。




*D.C.S.S.~ダ・カーポセカンドシーズン~* ☆☆★

・・・・・・結局、私には最後までアイシアの気持ちがわからなかったよ・・・・・・。
・・・思いたくはないけど、どう見ても身勝手な子にしか思えないしなぁ・・・。
んで、さくらのアイシアにかける言葉もちょっと・・・あれってつまり、遠まわしに「キミはいなくならなくちゃならないんだ。」って言ってるわけで・・・それが正しいことだとしても、けっこう残酷な気が・・・。
シナリオも矛盾が・・・杉並が純一にああいうこと言うってことは、彼はアイシアの魔法にかかってないってことになるんじゃ?ん?
最後は純一と音夢が結婚でハッピーエンド。・・・うん、まあ、よかった。アイシアは魔法が急成長しましたねー。
とりあえずエンディングの女の子がやっぱり音夢だったってことがわかって個人的にはすっきり。

全体的に・・・・・・うーん・・・・・・。な、感じでした。最後まで。最終回以外、作画もよくなかったしなぁ・・・。ギャルゲーアニメは好きですが、キャラだけじゃだめですよ。うん。
確か前作の監督さんは女の人で今作は男の人でしたね?・・・・・・良くも悪くも、男の人っぽさが出てしまった、ような気もします。


私にしては超辛口ですみません。だって、ゲーム買うぐらいダ・カーポ好きなんですよ、本当は・・・。


*銀盤カレイドスコープ* ☆☆☆☆★

ちょっと涙ぐんだ。

いやー、もう、ホントピートとタズサが大好きになってしまって・・・。ピートが消えるところは悲しかった・・・。タズサの「ピート・・・大好きだよ。」がもう・・・。結局伝えられなかったんですよね・・・つーかピートもわざわざタズサが言おうとしてるのにいちいち遮るなよ・・・わざとかもだけど。
結局、タズサはメダルは取れなかったけど、これで良かったんだと思います。まだまだタズサには先がある、ってことですから。

最初はね、作画はきれいじゃないしなんかノリが古い気もしたし、見続けようか迷ったんですが、途中からすっかりハマってしまいました。
原作買って読んだってのもありますが、アニメ自体もおもしろかったですよ。演出やシナリオは良かったんだと思います。作画良ければ絶対もうちょっと評価されてたと思うのに・・・。そういえば監督さんスクランの人なんですよね。なるほど、コメディがうまいはずです。
そんで主役2人のキャスティングが良くって!!
タズサの川澄綾子ちゃんはもう、ハマリまくりだしピートの吉野君も良かったです!!この2人の演じてきたキャラの中で一番好きになってしまいましたよ。
おそらく見てる人は少なかったと思いますが、私としてはとても大好きなアニメになりました。

最後「Next・・・」みたいなこと書いてたけど、続編!?・・・は、ないでしょうね(^^;

余談ですが能登麻美子ちゃん使っておきながらほとんど出番がなかったリア・・・ロシア語お疲れ様でした。


*ガン×ソード* ☆☆☆☆

録りだめしておいた3話分ぐらい飛ばして最終回見てしまいました。

いやー、大団円!!!

という言葉がこれほどふさわしいアニメもなかったと思います。
予想外の自体とかが何もない、本当に今時珍しいぐらい真っ当な最終回でした。見てるこっちとしてはとても気分が良かったです。あ、でもファサリナさんとミハエル兄さんが死んじゃったのは残念でした・・・。
次回予告は将来のウェンディがヴァンとの旅について語ってるものだったんですね。ここらへんの演出が心憎いです。カメオでか!!

アニメの出来はとても良かったんだと思いますが、私はどうも飛ばしがちに見てしまったので正当に評価してるのかは怪しいところですね・・・すみません。
でも、おもしろかったと思います。


*ラムネ* ☆☆☆☆

泣いてしまいました。

なんて単純なんだ、私・・・ああ、年取って涙もろくなったんだ・・・。
健ちゃんがバイク事故に遭ってしまうのはちょっと予想外な展開でした。まあ、公式サイトであらすじ読んだんですが・・・。
ずーっと健ちゃんの横にいる七海が切なくて・・・髪まで切っちゃって、留年して・・・健ちゃんを置いて進級したくなかったんでしょうね・・・。
次の夏が来てやっと健ちゃんが目を覚ましたところで涙・・・ああっ!こんな単純な私嫌いっ!(笑

見てて途中から七海と健ちゃんが2人でいるのが好きになってしまいまして・・・。ギャルゲーアニメには珍しく、健ちゃんは最初から七海しか好きじゃなかったですからね。潔い主人公で好きでした。声きーやんだし。あと、すっかり後藤邑子さんの声にやられました(笑
作画も最後に近づくにつれて綺麗になっていった印象がありますし、珍しく。丁寧に作ってる感じのするアニメだったと思います。
最初の予想よりはずっといいアニメになりましたよ。うん。


*魔法少女リリカルなのはA's* ☆☆☆☆☆

号泣。

ああ、年取ったんだ、私・・・最近すっかり涙もろくてねぇ・・・。

いや、もうはやてちゃんがいい子でいい子でいい子でいい子でいい子で(ry
闇の書には新しい名前をあげて、防衛プログラムにも「ごめんな・・・。」と言い、リインフォースが消える時にも「幸せにしてあげなあかん!」って・・・ああ、もうはやてちゃんがいい子すぎていい子すぎていい子すぎて(ry
リインフォースの「世界一幸せな魔導書です。」も、泣かせる・・・うあああああ ・゜・(ノД`)・゜・。
フェイトちゃんの過去話は前作見てないのでよくわかんなかったんですが・・・見てた方にはここも感動ポイントだった、のかな?
どうでもいいですが、なのはのセリフがとても10歳が発するものとは思えません。「眠るよ、いつかは。」とかどんだけ人生悟ってんだ(笑

6年後はみんな魔法を使いながら幸せに暮らしているようで。はやてちゃんの足はすっかり良くなってるようだし、フェイトちゃんはリンディさんのことを「お母さん」と呼ぶようになってるし。ああ、よかったよかった。家族や友達にも全て打ち明けたんですよね。
個人的にはクロノくんがかっこよくなってて大満足です(笑
最後の最後、はやてちゃんのデバイスからかわいくなったリインフォースが出てきたのもまた感動。

いや、もう、このアニメまさしくネ申アニメと呼ぶにふさわしい出来でした。

キャラに萌え、バトルに燃え、ストーリーに素直に感動し、最終回はこれ以上ないくらいにさわやか。いやー・・・いいアニメだった。
6年後が出てきたってことは続編は・・・どうかな?
でも16歳になったなのは達が主役でもいいよ!全然いいですから!!!


人気blogランキング
余談ですが、1月始まりのアニメは見ないようにしてます。だって、2月にはまた実家に帰りますから見れませんもん・・・。
[PR]
by girlish-magic | 2006-01-15 17:38 | アニメ感想