アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バーゲンは戦争だ。

どうも、最近サボりがちです。ほのかです。

別に来週からテストだからといってネットする暇もないほど勉強しまくってるのか、というとそんなことはまっっったくなく。
現に今から書こうとすることも今日遊んできた話です。
あ、今日まで実質休みだったんですよ。補講期間なので。一応課題もあったんですが、それは昨日までに終わらせましたからー。それはがんばった、私。

で、本題。

このすばらしい平日の休みがラフォーレ原宿のバーゲン初日と重なったのですよ。

ラフォーレ原宿に大好きなブランドが入ってるもんで、「行きたいなー。」と思ってたら、隣の部屋の子も行きたいとのことで。
原宿は一人で行ったことがなく不安だったのでそれなら一緒に行くか、と。

ラフォーレ原宿のバーゲンは朝の7時に始まるので、私はどんなに遅くとも9時ぐらいに寮を出るつもりだったのです。でも、隣の部屋の子が「明日中に大学にレポート出さないと行けない。」とのことだったので「じゃあ、出してからでもいいよ。でも遅くとも午前中には出ようね。」と約束。

本日、休みだというのに私は約束を守るため7時起き。隣の子がいつ帰って来てもすぐ出かけられるように着替えも化粧も完璧にして待ってました。

が。

11時になっても何の連絡もない。メールしてみました。「何時ぐらいになりそう?」
返事。「ごめん。今起きた。先に行ってていいよ。」

・・・・・・私の早起きと待ち時間返せ。

確かにね、隣の部屋から何の物音もしないのでおかしいなー、とは思ってたんですよ。だからノックしたんです。8時半ぐらいに。でも何の反応もないから「大学に行ってるのかなー。」と思ってたら。寝てたのね。
いえ、いいんです。もしかしたら夜中までレポート書いてたのかもしれないし。責める気はないです。
でもこれ以上待ってたら私の目的がダメになるので一人で行かせていただきました。
最初っから一人で行ってりゃよかった。


原宿到着。一人で来たのは初めて。みんな同じ袋持ってるー。いっぱい買ってるなー。





一人で来たのは初めて。みんな同じ袋持ってるー。いっぱい買ってるなー。

ラフォーレ到着。突撃!


・・・・・・・・・あ・・・・・・・・。

頭痛くなりそう・・・。

人は思ってたほどでもないのですが(もう、お昼だったし)とにかくうるさいうるさいうるさぁーーいっ!!(←灼眼のシャナよりw)
店員さんのありえない大声の呼び込みがあちらこちらで。「タイムセールでーす!」「まだまだかわいい服ありますよー!」(←大抵こう言ってる時点でない)なぜかラジカセで音楽流しつつ呼び込みしてるしその音楽がまた大音量で・・・。

一番信じられなかった光景が。

店員さんが踊ってるんです。

とあるブランドの様子。
人気のあるブランドなので人口密度はラフォーレ一番。音楽のうるささも一番でした。お客さんの間でお立ち台に登り叫んでる店員さんが2,3人。

その店員さんが踊ってるんです。

店内で大音量で流れる「セーラー服を脱がさないで」に合わせて踊ってるんです。

この曲以外の時でもとりあえず踊ってましたが。

・・・・・・東京ではバーゲンは祭りなんですか?

そのブランド以外でも踊ってるブランドありました。すごいとこは店員さんがなぜかメイド服着てました。自分のブランドの服着ようよ。


いやー・・・地元でもそんなにバーゲンに行く方ではなかったんで・・・。それに地元では踊ってる人なんて初日でもまずいないんでね・・・。

結論。

東京のバーゲンの初日なんて行くもんじゃないです。

田舎もんには刺激が強すぎました。

あれですよ、お洋服ってのはシーズン始めの品数豊富な時期にじっくり吟味して確実にかわいく長く着られるものを厳選して買うのが一番です。一番なんです!

おそらくラフォーレのバーゲンには二度と行かない。疲れた・・・。しばらく頭ガンガンしてましたよ。音が大きくて大きくて。耳元で叫ばれるし。帰りは案の定竹下通りでキャッチに何度も声かけられるし。


ちなみに狙ってたブランドはかわいい服がもうなかったので結局何も買わず。一着だけ買ったのですがそこは例の店員さんが踊ってたブランドですw
[PR]
by girlish-magic | 2006-01-19 23:50 | 日々のこと。