アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

言葉。

どうやら、友達を怒らせたらしい。


話してたら急に

「あなたって、どうして私の言ったこと否定するようなことばっかり言うの?」

と、捨て台詞残して行かれました。


・・・もちろん、私はその言葉を悪気があって言ったわけじゃないし、その子を否定するようなつもりなんてこれっぽっちもなかった。

でも。

私の言った何かが、その子の勘に触ってしまったんだろう。

言葉は、人によって全然受け取り方が違うから。


たまに私

「ツッコミが厳しいね。」

って言われる。

・・・それは、たぶん。

そうでもしないとおもしろく話せないから。

だと思う。

昔の私は、たぶんそんなことはなかったと思う。

でも、おもしろいことしゃべらなきゃ、ってプレッシャーがどこかにかかってたんだろう。

普通にしゃべってるだけじゃ、みんな話してくれないもんね。

それでおもしろいこと言おうとした結果、他人からすれば厳しめのツッコミに行き着いたのかもしれない。

・・・でも、こんな自分の話した内容が否定されてしまうようなことが起こると、

みんなの言ったことににこにこ笑ってるだけの、お人形さんになってしまえばどんなに楽かと思うことがある。

それかいっそのこと、声が出なくなってしまえば。


できるわけないけどね、そんなこと。



そんなこんなで部活中だっていうのに、部員に当たりまくり。

おまけに怒らせた子の友達に

「なんか、そーとー怒ってたけど、5秒で立ち直ったみたいよ。」

と言われ。



プツッ。


部屋を飛び出て泣き出してしまいましたとさ。


・・・ねぇ。怒ってないんなら、それでいいんだと思うんですけど。

言われてから私、授業中も模試中もずーっとムカムカ、グルグルしてて。

だから、ってわけじゃないけど。

何か、ホッとした気持ちもあったけど、どうしてもやりきれない気持ち?があって。

泣かずにはいられなかった。


何回、同じことを繰り返すのかと、自分が情けなかった。

・・・ごめんね、みんな。

自分勝手なことばっかりする、だめな先輩で。




・・・まぁ、落ち着いていろいろ考えてみて。

言葉は、慎重に使わないとね、って。

私がこうやって書きたいこと書いてるブログも、誰が読んで何を感じてるかわかんないんだから。



そんなわけで、超マイナス思考のただの愚痴記事でした。

でもね、今弱音を吐けるのが、ここしかなかったんですよ。

すいません。
[PR]
by girlish-magic | 2004-07-16 20:33 | 日々のこと。