アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

演劇公演・舞台編。

どうやら、長くなってしまいそうなんで分けて書かせていただこうと思います。

と、いうわけで去る7月23日。
私の演劇部生活最後になるかもしれない校内公演は行われました。

補習が終わり、お昼ごはんを食べてから会場に移動。
クーラーがなかなか効かない会場はもう暑くて暑くて。すでに到着していた部員は恥などかなぐり捨て、キャミソール姿で髪のセットやらメイクやらを進めておりました。

一応フランス人形という役柄の私、髪やメイクはいろいろしました。本当に。

まず、S嬢に「前髪長すぎ!」との指摘を受けS嬢がハサミを持ち、私の前髪カットを試み。
・・・彼女のセンスが悪いと思っているわけではないのですが、どうも彼女は私がためらう一線を平気で越えようとする危険性があり、「ちょっと待ってーーーー!!!」と少し抵抗しましたが「大丈夫、パッツンな感じとかやたらギザギザな感じとかにはしないから!」となだめられ、初めて友達に髪を切られるという冒険をしてみました。
ところが、彼女普通に切ればとてもお上手。いい感じの前髪にしてくれました。

引き続き、縦巻きにカール、金髪に染める、染めたらカールがとれてしまいもう一度カール。
衣装はゴスロリ調、メイクはわりと濃い目。間違いなく今までで一番力入ってます。

・・・皆さんにその時の私の状況をお見せできないのが残念です。

3時30分。開場。お客さんが入りだします。
お母さんも来ています。
友達はわざわざ最前列に座ってくれやがりました。
先生も来ています。
最初出していた椅子が足りなくなってしまうというなかなかな客入り。
私が事前に録音した場内アナウンスを流し、いよいよ開演。

ブーッ。

まず、1年生の舞台。
・・・時間がなかったのでどうなることかと思いましたが、誰もせりふが抜けたりすることなく、無事に終わってくれました。
もちろん、最初の舞台ですから課題はいろいろありますけど、とりあえず今までで一番いい演技だったと思います。

そして、10分間の休憩を挟み、いよいよ、私達の舞台です。

・・・2,3年生の舞台慣れした部員ばかりの舞台ですからまさかせりふが抜けるなんてそんな・・・とか安心してたら

私がやらかしました。

私、今までせりふ抜けたことはないんですよ~・・・。
なのに、あんな普段絶対間違えるわけないところでやっちゃうなんて~・・・・・・。
せりふの順番を間違え、2,3秒、間。
なんとかつなげる術を思いつき何もなかったかのように進めましたけど、やっぱ後で聞いたら「1ヶ所間違えたわね~。」と母に言われました。・・・恥。

あと、結局本番まではっきりとは決めなかった私の最後のせりふ。
本番もアドリブでやらせてもらいました。
でも、個人的にはその方が納得するせりふ言えたんですよね。その時思うままに。
・・・台本書いた人の意に添ってるかは謎ですけど。すまん。
それと「アドリブだといつ次のせりふ入ったらいいかわかんない。」と言ってたS嬢もすまん。

舞台、終了。

私のせりふ抜け以外トラブルなく、無事終了しました。

みんなで「ありがとうございました!」とお礼を言い、出入り口でお客さんをお見送り。
・・・その時、私にすすすっと寄ってきた女の子が1人。どうしたのかな、と思えば。

「あの、その服って、KERA!ショップで買ったんですか?」

となぜか質問。
KERA!ショップってのは、ロリパン、ゴスロリ系のブランドのセレクトショップです。・・・でいいのかな。
私がその時着ていたゴスロリワンピは別にそこで手に入れたわけではなかったので「いえ、違うんです。」と言ったところ、
「あ、そうですか・・・。」
と少し寂しそうに彼女は去って行きました。
・・・彼女の真意はいったい・・・?

お客さんが去ったらすぐさま片付け。
片付けだというのに、2年生の女の子の姿が見当たりません。
「あれ?」と思っていると、「なんか、事情があったみたいで、先に行ったって。あまり言いたくない感じで・・・。」とのこと。
それならしょうがない、と思いその時はなんとも思ってなかったのですが。

・・・普通ならその時に感づくものだったのかな、とも思う。

演劇公演・舞台を降りて編に続く。
[PR]
by girlish-magic | 2004-07-25 20:11 | 日々のこと。