アニメ・マンガ好き女子大生ほのかの暴走ブログ。好きなこと好きなように書き散らします。ほぼオタク話ですけど。


by girlish-magic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

演劇公演・舞台を降りて編。

片付けが終わり、みんなでほっと一息ついていると後輩が、

「先輩、ちょっとこっちに行きましょう。」

と言うので3年全員導かれるままに進んで行きました。
「先輩、荷物は私が持ちますよ~。」といつもよりやたら気を使う後輩達。
「・・・?まさか・・・。」
とやっとこさ気づいてきた私達が後輩達に指定された教室に入ると・・・

「先輩、公演お疲れ様でした~!!」

パンパン!パーン!!

片付けの時に姿を消していた後輩達がクラッカーを鳴らしました。

飾りつけされた教室の黒板には、「先輩、お疲れ様でした!」と書かれ、机の上にはお菓子やジュースが並べられていました。

・・・彼女達は、この公演でけじめを着けなければいけない私達のために、いつの間にかお別れ会を企画してくれていたようで。

普段、感動関係で涙を流すことは他の人より少ないと思われる私ですが、さすがにこの時ばかりは、自然と目から涙が出てしまっていました。

いろいろ出し物を考えたり、練習をしてくれていたようです。
ビンゴや、我が部に代々伝わっているダンスを1年生に伝授して踊ってくれたり・・・聞けば、部活が始まる前に集まって、練習していたそうで・・・。
・・・自分達も舞台の練習で辛かったろうに・・・。

私達から言葉を求められたのですが・・・何を言ったらいいかまったくわからず。
3人の中で一番まとまりなく、長ったらしくしゃべってしまいました・・・。
あんな短い時間で言う言葉を選ばなきゃいけないなんて無理ですよ・・・。

その後、後輩達から私達への言葉。
・・・何人かボロボロ泣き出して、言葉に詰まってしまう子まで・・・。
いつまでも泣き止まない子を見て、私もついまた泣いてしまいましたよ。

だって。

他の3年4人(スタッフ含む)ならともかく、私みたいな情けない先輩のために、どうして涙を流せるんですか・・・。
・・・私は、こんな会を開いてもらって、ましてや涙を流してもらえるほどできた先輩なんかじゃありませんよ・・・。

いや、私以外の人ための涙かもしんないけど。(卑屈)

・・・でもさ、みんな。あんなに涙流してたけど・・・。

あたしら、まだ卒業しないよ?

なんか、もう「今日、卒業式?」みたいな勢いで涙流してたから・・・。まだ進路も決まってませんって。

「時間だ、もうお開きにしろ。」と顧問(チッ。)が会に入り、机の上のお菓子がまだ大量に残っているなか大慌てでお片付け。
・・・こんなとこがうちの部だなあ・・・なんて思いつつ。

それから顧問のありがた~いお話を聞きまして。
いつも通り、

「これで今日の部活を終わります!ありがとうございましたー!!お疲れ様でしたー!!!」

で、部活、終了。


・・・・・・いろいろ、まだまだ個人的に部活に対する思いがあるんですが、それもまた長くなりそうです。

演劇公演・終わっての思い編に続く。
[PR]
by girlish-magic | 2004-07-25 20:51 | 日々のこと。